Serve One Another

天網恢恢疎而不漏

防衛的組合活動

「悪人が悪いことをするのを承認しない者は、

無花果の樹がその実に酸っぱい汁を賦与することや、

赤ん坊が泣きわめくことや、

馬がいななくことや、

その他すべての必然的な事柄を承認せぬ者に似ている」

 

マルクス・アウレーリウス 自省録』(神谷 美恵子 著)より

 

組合活動をしていると, 貪欲なブラック経営者に沢山出会う。

たとえば,こんなのとか*1

明らかに必要以上の金銭を手に入れているのに,底なし沼のように金銭を追い求め,社会に迷惑をかけ,組合員の生活を破壊する経営者に出会う。

そのくせして,カネのチカラや弁護士屋のチカラ,そしてときには暴力で,すべてをごまかしきれると思っている。

怒りのあまり体調を崩しそうになったら,この一節を思い出そう。

 

金銭欲だけが発達した異常者は,いつでも一定数存在する。 

必要なのは,これら異常者を排除することではないし,組合にそんな権力はない。

これら異常者から,組合員の生活を防衛することだ。

www.findclara.online

 

*1:上場をめざすクララオンライン 残業代,請求すると犯罪者 http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/20180619/1529408128